読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTSサランへ!!!!

防弾少年団を愛でるブログ

〈BTS〉WINGS Short Film について 4

あんにょん〜(^o^)

前回の続きを書いていきます!今回も長くなりそうです(笑)

(デミアンは、読書感想を書くために読みました。二年前?なのでうろ覚えです。)

 

デミアン  第八章 終わりの始まり】

やがてロシアとの戦争が起こり、デミアンとシンクレールもそれぞれ入隊する。怪我を負って病院に運ばれたシンクレールの意識が戻ると隣のベッドにデミアンがいた。デミアンはシンクレールに、これからはシンクレールがデミアンを必要とする時があっても、簡単には行けない、そんなときには自分自身の心の声に耳を傾けろと言う。そして、エヴァ夫人から渡されてきたキスを渡すと言ってシンクレールに軽いキスをする。シンクレールが再び目を覚ました時には、隣のベッドにはちがう男が寝ていた。

 

f:id:noname1426:20160906175603p:image

↑RUN でほぷさんがジミンちゃんの顔に枕をぶつける(=キス)

f:id:noname1426:20160906180828p:image

f:id:noname1426:20160906180029p:image

カードに書かれている文字→eva(エヴァ夫人のこと)

 f:id:noname1426:20160906180910p:image

f:id:noname1426:20160906180925p:image

このカードの後にジミンちゃんが何かを思い出したように顔を上げ横を見る

f:id:noname1426:20160906181057p:image

f:id:noname1426:20160906183014p:image

そして薬(=ほぷさん)

f:id:noname1426:20160906181152p:image

手を伸ばすがそこには誰もいない(=違う男が寝ていた)

Short Film 2 ではジミンちゃんが主人公シンクレール、ほぷさんがデミアンとなる

 

次は、あのホラー絵画について…

デミアン 第四章 ベアトリーチェ

シンクレールはギムナジウムに進み、故郷を離れて寄宿舎に入る。ここでも同級生は子供に見え、友達はいない。シンクレールはやが て悪い仲間と酒を飲むようになり、荒れた生活をする。しかしある日、不思議な少女を見て心をひかれ、彼女の絵を描くことに熱中する。 その少女は大人っぽく上品ながら、どこか不遜な少年じみた面影があった。シンクレールが描いた肖像は、だんだん彼女の実像を離れ、 自分にとって最もひきつけられる姿になっていく。それはいつかデミアンの顔になっていて、しかもシンクレール自身にも似ていた。

 

f:id:noname1426:20160906174707p:image

f:id:noname1426:20160906174716p:image

↑I NEED Uのグク(=荒れた生活を送る)

f:id:noname1426:20160906182406p:image

↑(=彼女の絵を描く事に熱中する)

 f:id:noname1426:20160906174838p:image

f:id:noname1426:20160906174917p:image

↑海外アーミーが絵画に描かれているのはグク、ユンギじゃないかと解説していました(画像お借りしました)

(=主人公が描いた絵は自分にもデミアンにも似ていた)

Short Film 1ではグクが主人公シンクレール、ユンギさんがデミアン

 

 

-『鳥は卵の中からぬけ出ようと戦う。卵は世界だ。生まれようと欲するものは、一つの世界を破壊しなければならない。鳥は神に向かって飛ぶ。神の名はアプラクサスという』

f:id:noname1426:20160906182214j:image

 

 説明下手ですいません(゚o゚;; 

 

今日も公開されるのかな?楽しみです!

ではでは〜

 

参考サイト:http://www7.big.or.jp/~ynisihir/html/Y622_DEMIAN.htm